無料メール相談
利用方法
1.下の表から担当者を選び『申込』を押してください。
(担当者のプロフィールはこちらからご覧になれます。)

2.必要事項を記入します。
(相談内容はエラーが起きたときのためにもメモ帳に書いて貼り付けて利用してください。)  

3.『送信』を押します。無事に送信できたは、入力されたメールアドレスに送信完了のお知らせが届きます。
送信完了のお知らせは@ac-guide.jpから送信するので受信できるようにしておいてください。

4.一週間以内にガイドポストからメールが来ない場合は『お問い合わせ』から連絡をして下さい。
注意事項
ガイドポストは「相談を断ること」があります。断る理由としては主に「非常に難度の高い相談内容時の力不足」です。
ガイドポストはボランティアで立候補した方たちで構成しております。よって、そういうこともありえるということをご理解いただいた上でご利用願います。

また、無料メール相談は悩み人の期待に応えることができないこともあります。その際はガイドポストも誠心誠意やっていますので、どうかご容赦下さい。

ガイドポストと悩み人との間にトラブル等が起きた場合、管理人は一切の責任を負わないこととさせていただきます。

上記のことを同意できる方のみ『相談する』を押してください。
担当者紹介
まおガイドポスト)  

初めまして。まおと申します。
アダルトチルドレン当事者として様々な悩みに向き合うべく、心理学やコーチングの勉強を始めました。

両親や兄弟・姉妹、親戚関係などの問題で悩まれている方はたくさんいらっしゃると思います。
年齢に関係なく、呪縛のように家族の問題から抜け出せなくなっていることもあるのではないでしょうか?

他人に話すことで自分の心からも少し離すことできると思います。
本当の気持ちを語れる安心安全の場所を持つことはとても大切です。

ぜひお気軽にご相談ください。よろしくお願い致します。

アイキガイドポスト)  

初めまして、アイキと申します。
ここに来られる方は皆さま様々なお悩みを抱えていることと思います。
一人で悩みを抱え続けるのは本当に辛いことですよね。
誰かに話したい、聞いてもらいたい、理解して欲しい。
私自身もそうでした。

他人に話すことで、少しでも気が楽になったり、回復へのきっかけになるかもしれません。

その為の手助けを出来ればと思います。

よろしくお願いします。

たかしガイドポスト)  

はじめまして。たかです。
子供の時から自分自身について悩んでいました。
コミュニケーションの取り方がよく分からなかったり、人との距離感がつかめなかったり。
自己肯定感がなく、些細な事で心が折れてしまったり、孤独感や無力感を感じていました。
自分の居場所がどこにもありませんでした!

そんな時にこちらのホームページに辿り着きました。カウンセリングを受ける中で少しずつ
何かが変わっていくのを感じました。

脳科学や、統計学、心理学などに興味があり
困っている人の力になりたい。支えになりたいという気持ちが強いです。

ご相談には丁寧に回答していきたいと思っています。
宜しくお願いします。

波兎ガイドポスト)  

初めまして、波兎です。
小さい頃から自分は周りと違うし上手くやっていけないと思っていました。
口に出すことや文字にすることで今の自分の気持ちがわかるかも知れません。
まずは言葉に出してみませんか。
最初の一歩はそこからだと私は感じています。

※月初はお返事が遅れます(4~7日)のでご容赦下さい

しーちゃんガイドポスト)  

はじめまして。しーちゃんです。

私はずいぶん長い間、トラウマからくる様々な症状に苦しんできました。いちばんつらかった時期は、ままならない人生をどうにかしたくて、ここではないどこかへ行きたくて、自分じゃない誰かになりたくて、すごくあがいていました。

長く苦しむ間に、様々なカウンセリングやセラピーやワークを経験しました。もちろん、それらの沢山のセッションを受けてもやっぱり別人になることはできませんでしたが、毎回のセッションは私にとってのリセットボタンになっていきました。日々の暮らしとリセットを往復していくうちに、ほんの少しずつですが、つらさと距離を取ることができるようになりました。そうするうちに、不完全な自分を受け容れられる瞬間も時折訪れるようになってきたのです。

がんばっているのに思い通りの結果が見えない時、私たちはさらに努力したり現実を見ないことにしてしまったりしがちです。でもその過程こそが、苦しみを増幅させてしまうこともあります。そうかといって、いつものやり方を止めることもまた、苦しいものです。

堂々巡りのつらさの真っただ中では、一人でリセットすることも難しいかも知れません。でも、そんな時に他人の存在を招き入れてみたら、少し風が通るようになるかも知れません。スマホに再起動をかけるような普段着の気分で、お声掛けいただけたらうれしいです。

リリーガイドポスト)  

初めまして、リリーです。

人は誰でも、何かにつまづいたり混乱したりします。
大変だなあ、キツイなあ。つらいなあと思うこともあるでしょう。
でも、
こんな事大したことないから人に言うまでもない。
こんな事、恥ずかしくて言えない。
きっと誰にも分かってもらえない。
そんな風に思って一人で頑張ってしまうこともよくあると思います。

私もそんな一人でした。
今でも、外から見たらなぜ心理療法をそんなに受けるの?
なんの問題もないじゃない?!と見えますし、私自身もそのまま行けないこともないのです。
ですが、私の中にある違和感・欠乏感・孤独感の存在を消すことはできません。
そして、それらとそのうち仲良くやっていけるような気もしています。

確かに人はそれぞれの経験があるので、誰かに完全に分かってもらうことはできません。
ですが、その人の感じていることはその人の自身の大切な感覚・経験ですから大切にして欲しいです。
そして、自分とは異なるそれぞれの経験を持つ誰かと話して、違った角度からご自身の感覚・経験を味わいなおしてみて欲しいのです。

何がそこから生まれるか、生まれないか‥


ご一緒に自分を大切に扱ってみませんか