ホーム > グループワーク > 自助グループ > 自助グループについて

自助グループについて

趣旨

アダルトチルドレンからの回復のために自助グループを開催しています。
スカイプを利用して自助グループを行うため、日本だけでなく海外からも参加可能です。
スカイプの利用が最低条件となりますので、申し込みの前にスカイプが利用できる環境をご準備ください。
通信環境を考慮して音声通話での開催とさせていただきますので、カメラはなくても大丈夫です。

これまでの体験をみんなに聞いてもらい、傷を癒して回復への道を歩んでください。

日程としては基本的には月に一回決まった時間に1時間程かけて行います。1グループの参加者は最大で10名です。
現在募集中の自助グループは『申込ページ』を見て確認してください。

参加しても話したくないときは話をしなくて大丈夫です。他のメンバーの話を聞きたいだけでも参加可能です。
また、参加者が多い場合は話をする順番が回ってこないこともありますので、その点はご了承ください。

安心安全の場を提供するために、自助グループで出た話は一切外では話をしないようにお願いします。

何かわからないことがあれば『お問い合わせ』から質問してください。

 

自助グループでの注意点

・自助グループは、「いいっぱなし」「ききっぱなし」で行います。
・参加者の方が話す内容について、ほかの参加者の方はただ聞くだけです。
・一人が話している時には、ほかの参加者の方は、話をさえぎったり、口をはさんだりしません。
・参加者の方が話し終わった後に、「私はこう思う」といった意見やアドバイス、質問、批判等はしません。
・自助グループ内で出た話については、ここだけの話として外では口外しません。
・録音は一切禁止しています。
・この自助グループはスカイプの音声のみのグループなので、「私は聞いています」という受容的な意味合いでの、「うんうん」といった簡単なあいづちを入れるようにしています。

 

禁止事項

・参加者同士の連絡先の交換について、トラブルにつながる恐れがあるので、禁止しています。
・自助グループの中で知り得た個人情報等(参加者の名前や、見聞きした内容)を公の場(ネット掲示板やブログ、SNSへの書き込み等)での公開は禁止しています。
・公序良俗に反する行為、法令に違反する行為、法令違反を助長する行為を禁止いたします。

以上の注意点を念頭に入れ守秘義務等を守れる方であればどなたでも参加できます。

 

Copyright (C)2001- アダルトチルドレン相談室All Rights Reserved.