アダルトチルドレン相談室

メインビジュアル

よくあるご質問(カウンセリング)

 

◇カウンセリングってどんなことをするの?

カウンセリングというと、「ただ話を聞いてもらうだけ」と考える人もいます。

また、「説教されるかもしれない」「ダメ出しされるかもしれない」と想像する人もいますが、どちらも異なります。


カウンセリングはクライアント(依頼者)の悩みを解決するための場です。

ただ話を聞いているだけのようでも、クライアントがなぜこのような話をしたがっているのか、このクライアントが持っている価値観は何か、その価値観はいつ頃なぜ形成されたのか…といったことに着目しながら聞いています。

それらを把握したうえで、クライアントが悩みを解決するために新たな考え方を提示したり、心の傷を癒すためのワークをおこないます。

また、求められればアドバイスはしますが、基本的にはクライアント自身の問題解決力を信じ、尊重します。

 

◇カウンセリングはどんな効果があるの?

よく聞かれる感想は以下のようなものです:

・頭の中が整理できた
・自分の中の問題がはっきりして、解決するためにどうすればいいかが分かった
・もやもやしていた頭がすっきりした
・過去の傷を癒すことができた
・たくさん泣けて気持ちよかった
・知らなかった自分の感情に気づけた

その結果、

・生きることが楽しくなった
・前向きに考えられるようになった
・不安になったり、くよくよしたりすることが減った
・安心感が生まれた
・周りの人に明るくなったと言われる
・人との距離感が近くなり、親密感を感じられるようになった
・周囲の人に優しくなれた

と言う人が多いです。
カウンセラーとともに自分自身、自分の悩み、過去の傷を見つめることにより、より良い未来を生きるためのヒントが見えてきます。

 

◇料金が高い!

残念ながら今の日本の制度ではカウンセリングに保険が適用されないため、高額になっています。

なぜ話を聞いてもらうだけなのにこんな高い料金を払わなければいけないの?と感じる人もいますが、カウンセラーはクライアントの問題を解決するための話の聞き方、質問の投げかけをおこないます。

ふだん身の回りの人とおこなう会話とはまったく異なるものだとお考えください。


また、カウンセラーは専門的なカウンセリングスキルや心理の知識を学ぶために数万から数十万する研修に通い勉強しています。

アダルトチルドレン相談室ではきちんとしたところで勉強しているカウンセラーしか所属していません。

そのため勉強をするためにもある程度の金額は必要となってしまいます。

 

◇どれぐらいの頻度で受ければいいの?

カウンセリングを受ける頻度ですが、2週間ごとに毎回30分から60分受けるという人もいれば、1か月に1回、2時間受けるという人もいて、さまざまです。

これはあくまで目安であり、今たくさんカを受ければずっと自分の課題だったものが解決できそうだと感じれば、1か月に3、4回受けることもあります。

個人的にはカウンセリングとカウンセリングの間は2週間以上空けることをおすすめします。

カウンセリングで起こった意識の変化が自分の身の回りにもたらす変化を認識できるようになるには最低でも3日かかります。

はっきりと変化を認識し、言葉にして人に伝えられるようになるのに2週間はちょうどいい長さだと思うからです。

あくまでも目安なので、とてもショックなことが起きたらすぐにカウンセラーに予約を入れるという方もたくさんいますし、意識の変化によってとても快調に過ごせていればもっと間を空けても構いません。

ご自分の感覚を信じて、頻度を決めてください。

 

◇カウンセラーってどんな人たち?

カウンセラーは心に関する勉強を専門的におこなっている人たちです。

カウンセラー自身、ACで悩み、問題を解決するために勉強を始めることが多いです。

自身がACに関する問題を乗り越えてきたからこそACで悩む人の気持ちが痛いほど分かりますし、どうすれば問題を解決できるかをいっしょに考えていくことができます。

 

◇どうやってカウンセラーを選べばいいの?

カウンセラーも人間ですから、相性はあります。

プロフィールから自分に近い悩みを持っているカウンセラーを見つけ、実際に話してみて、この人なら親身になって話を聞いてくれそう、自分の悩みを話しても大丈夫、という安心感を得られるかということを感じてみてください。